物件選びに関する情報まとめ

不動産屋に聞くべき事

不動産屋に行く前に

不動産屋さんに行く前にしておくべき事といえば、これは基本中の基本ですが、自分で調べられる事はすべて調べておきましょう。
物件の周辺の状況や、築年数、面積や立地条件など、自分で調べられる事はたくさんあります。
この調べるという作業をしておくのとしないのとでは、住んでからの事や住むまでの準備などが全然違ってきます。
それでもわからない事は、内見に行ってみたり、不動産屋さんに直接聞くことで解消できるはずです。
自分にあった条件を満たしている物件が見つかれば、あとは住むまでに不安であることを書き出し、聞けるようにしておくと良いでしょう。
家を借りるということは、かなり大きな買い物になるという事を考え、後悔しないようにしたいですね。

これだけは聞いておきたい事

不動産屋にこれだけは絶対に聞いておかないといけない事とは。
ペットは飼わないつもりであっても、ペット可なのかどうか。
これは関係ないと思いがちですが、自分が飼わなくても隣人が飼っているというパターンもあります。
ペットの匂いや騒音など、自分に関係ないようで関係のありうる事だと言えます。
あと、物件の管理体制についても聞いておきましょう。
大家さんは近くに住んでいるのか、何かあったらすぐに対応してもらえるのか。
確認できることはしっかりと確認しておきましょう。
事件、事故が起きた物件なのかどうかや、前の住人は何が理由で退去したのか。
こちらも聞いておきたい事ですね。
家賃や敷金礼金、初期費用も自分で調べればわかる事もありますが、もう一度しっかりと聞いておく必要があります。
ネット環境なども確認しておけば、入居してから困らなくて済みますね。
こちらの事を参考にして、不動産屋に行く前に確認してみてください。


この記事をシェアする